2016年3月アーカイブ

SPE日本支部 講演会「機能性フィルムの潮流と食品・医薬品包装・工業用途への展開」

最近、バリア性などの特性をもつ機能性フィルムが種々開発されており、食品・医薬品包装へ適用されている。また工業製品へのニーズも高い。本講演では、これらの分野における機能性フィルムについて紹介して頂きます。多くの方のご参加をお待ちしております。

主催:SPE日本支部
日時:2016年6月10日(金) 13:25~16:50
場所:住友ベークライト(株)本社20階会議室 Tel:03-5462-4111
〒140-0002 東京都品川区東品川二丁目5番8号 天王洲パークサイドビル
http://www.sumibe.co.jp/company/offices/head_office/index.html

13:25~13:30 ご挨拶
13:30~14:30 機能性フィルムの潮流
        包装科学研究所 主席研究員 葛良忠彦氏
要旨:包装材料として、プラスチック・フィルムが多用されているが、包装食品に美味しさと安全性が求められる現在、フィルム包装材料に高度な要求特性が求められている。また、包装食品では、シェルフライフを出来るだけ長くさせたいというニーズもある。このような状況の中、種々のバリア性包装材料と包装技術の開発が進められている。また、最近では、太陽電池バックシートや有機ELなどの工業用途の分野においてもバリアフィルムの需要が高くなっている。本講演では、バリア性に優れた機能性フィルムの最新技術動向と工業用機能性フィルムの開発状況について紹介する。
14:30~14:40 休憩
14:40~15:40 透明ハイバリアフィルムGL BARRIERの展開
        凸版印刷(株) 生活・産業事業部 バリアフィルムセンター
        事業企画本部開発販促部販促チーム 部長 山本俊巳氏
要旨:透明バリアフィルムの開発は包装資材の進化と共に劇的な進化を遂げ、既存の素材や技術では難しかった機能性を実現している。透明性や非金属などの特長を活かし、菓子、食品、トイレタリ、医療医薬などあらゆる用途の包装材料に使用されており、最近では包装用途のみならず、産業用途へも展開が広がっている。本講演では透明バリアフィルムの最新動向について説明するとともに、当社のバリアフィルムの新たな展開状況について説明する。トッパンでは1986年に透明蒸着フィルム「GL FILM」の販売を開始しており、現在では世界45カ国以上の国と地域で使用され、透明蒸着フィルムとして世界トップシェアとなり、更に「GL BARRIER」シリーズとして広範囲に新たな展開を図っている。
15:40~15:50 休憩
15:50~16:50 医療包装分野におけるTOPAS COCの展開
       ポリプラスチックス株式会社 新事業開発本部 TOPAS 事業開発部
主席部員 大川秀俊氏
要旨:エンジニアリングプラスチックを基軸として事業を拡大してきた当社は、機能性樹脂として「環状オレフィンコポリマー TOPAS® COC」を市場投入し、独自性のある新市場への展開を進めている。TOPAS® は、Topas Advanced Polymers GmbH が製造する環状オレフィン・コポリマー(COC)の商品名で、通常の結晶性ポリオレフィンとは異なり、環状オレフィン構造を有する非晶性の透明なコポリマーである。高い透明性、優れた水蒸気バリア性を有し、光学部品、包装用フィルム等の幅広い分野で採用されている。また優れた生物学的適合性を有し、低分子化合物の低吸着性にも優れることから、医薬包装・容器の素材としても注目されている。本講演では、TOPAS® COC の基本特性から、医薬包装・容器としての可能性等を紹介する。

17:10~19:10 懇親会(5000円/人)

[参加要領] 下記へメールでお願いします
参加費:SPE日本支部会員(無料)       非会員(講演会10000円)           
(個人会員の代理出席は認められません)

ここからも申し込みできます。

           
参加費支払いは原則、当日現金でお願いしております.氏名,会社,部署,電話,     
Mail ,懇親会出欠,請求書が必要な場合はその旨下記へメールでご連絡下さい. 
    
SPE 日本支部 会員担当
荻原 学  日本ゼオン(株)加工品開発研究所
〒210-0863
神奈川県川崎市川崎区夜光1-2-1
Tel:044-276-3729 Fax:044-276-3293
e-mail:M.ogiwara@zeon.co.jp

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。