2015年1月アーカイブ

20150417 自動車の軽量化と炭素繊維の活用

自動車の軽量化と炭素繊維の活用


地球温暖化防止に向け輸送機におけるCO2の排出削減規制は

2020年までに現行の60~65%が目標となっている。

このためには車体重量は現行の約50%まで軽量化することが必要になる。

軽量化にあたって、注目を浴びている炭素繊維による車両軽量化の現状と

課題を検討する。


日時 2015年4月17日(金曜) 13:00-19:00

場所:住友ベークライト株式会社 本社20階会議室 (TEL:03-5462-4111)

   〒140-0002 東京都品川区東品川二丁目5番8号 天王洲パークサイドビル

    http://www.sumibe.co.jp/company/offices/head_office/index.html

講演内容

13:00~13:05  開会挨拶

13:05~14:20 「自動車とCFコンポジット」

              影山裕史 氏  金沢工業大学

14:20~15:35 「CFコンポジットの成形加工」

                仲井朝美氏 岐阜大学

15:35~15:50  ~ 休憩 ~   

15:50~17:05 「海外展示会(JEC2014,2015,SPE 2014,K2013)に見る自動車とCFコンポジット」

                長岡猛氏 名古屋大学  

17:15~19:00 懇親会 (参加費:5,000円/人)


参加要領

・参加費:SPE日本支部会員:無料、非会員:10,000円

 (個人会員の代理出席は認められません)

・申込方法:氏名、会社、部署、電話、メールアドレス、懇親会出欠、請求書が必要な場合はその旨を

 下記宛へメールでご連絡下さい。

【SPE日本支部】 

会員担当理事

荻原 学 日本ゼオン㈱ 加工品開発研究所

〒210-0863 神奈川県川崎市川崎区夜行1-2-1

Tel. 044-276-3729 Fax. 044-276-3293

e-mail:M.ogiwara@zeon.co.jp

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。