2013年9月アーカイブ

2013/12/13 話題の3Dプリンター活用最新情報

SPE日本支部12月講演会

「話題の3Dプリンター活用最新情報」

光硬化樹脂を用いた積層技術として登場した時には、簡便な試作品製造機にすぎなかった「3Dプリンター」が、今では、プラスチック製品の新しい製造技術として熱い期待を集めています。プラスチック製品にとどまらず、金型製造に応用されるなど、その技術は飛躍的な広がりを見せています。

本講演会では、実際の生産現場で活用されている最新の3Dプリンター技術について、各分野のフロントランナーにお話を伺います。


主催: SPE日本支部

日時  20131213日(金)13301915

場所  大阪市立工業研究所 4F小講堂

    (大阪市城東区森之宮1-6-50


1330 開会挨拶

13401440

講演1AM(積層造形)技術とラファエロ® (RaFaEl®)

           萩原 正氏    株式会社アスペクト

要旨:

 アスペクトは10年以上に渡りレーザー焼結技術に関する研究と開発を続けている。

 本プレゼンテーションでは新世代の粉末焼結積層造形装置「ラファエロシリーズ」と世界の

 AM技術のトレンドを紹介する。

略歴:

 1983年早稲田大学理工学部電気工学科卒業

 1989年から光造形のOEM装置開発やレーザーを搭載した専用加工機の開発に従事

 2000年株式会社アスペクト入社

 米DTM社の輸入総代理店業務を経て、2003年から国産オリジナルの粉末焼結積層造形装置および粉末材料の開発に従事

14501550

講演2 「金属光造形金型の製造技術(仮題)」 

()OPMラボラトリー 網岡弘至 氏

16001700

講演3 3Dプリンターの種類と使い分け及び造形製品事例」 

八十島プロシード()  河野 浩之 氏


懇親会 17151915

懇親会 (5000円/人)


参加要領

参加費:会員(無料)、非会員(10,000円)

個人会員の代理出席は認められません。

氏名、会社、部署、電話、Mail、懇親会欠席、請求書が必要な場合はその旨、を下記へメール。

SPE日本支部 会員担当理事

荻原 学 日本ゼオン㈱ 加工品開発研究所

210-0863 神奈川県川崎市川崎区夜行1-2-1

Tel. 044-276-3729 Fax. 044-276-3293

e-mailM.ogiwara@zeon.co.jp 


このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。